忍者ブログ
mob子的ジャズスタンダード訳詞♪ このブログに掲載されている洋楽の歌詞は、引用としてのみ用いており、 歌詞の配布などを目的としていません。 これら歌詞の著作権、又その他の権利はアーティスト、 および各レコード会社にあります。 無断印刷、コピー、転載、配布はお断りいたします。 掲載されている洋楽の歌詞の和訳は管理人mob子が適当に訳したもので、公式のものではありません。 またブログに掲載されている動画も同じく引用としてのみ用いており、これらの音楽、著作権、権利はアーティスト本人、および各レコード会社にあります。 ご了承願います! それではモブコと一緒に 一曲一曲を大切に、覚えて歌いましょう♪
  ★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ★ 最新CM
[07/22 あ]
[05/15 Backlinks]
[04/25 HOPE]
[12/18 もぶこ]
[11/27 A.C.NOCHAN]
  ★ 最新記事
  ★ 最新TB
  ★ プロフィール
HN:
mob子
性別:
非公開
自己紹介:
このブログに掲載されている洋楽の歌詞は、引用としてのみ用いており、 歌詞の配布などを目的としていません。
これら歌詞の著作権、又その他の権利はアーティスト、 および各レコード会社にあります。 無断印刷、コピー、転載、配布はお断りいたします。
掲載されている洋楽の歌詞の和訳は管理人mob子が適当に訳したもので、公式のものではありません。
またブログに掲載されている動画も同じく引用としてのみ用いており、これらの音楽、著作権、権利はアーティスト本人、および各レコード会社にあります。
ご了承願います!
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ カウンター
  ★ アクセス解析
  ★ お天気情報
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
★2017/09/22 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2009/07/26 (Sun)
I've grown accustomed to his face.

半年ぶりの更新になってしまいました。
また恋をした。この歌に。
ミュージカルマイフェアレディの名曲のひとつ。
ホントは「I've grown accustomed to her face.」なんですがもぶこ用に彼にしちゃいました。
彼に会えなくなってはじめて気づく自分の気持ち。
彼と顔を合わせること、彼の笑顔もかなしみも喜びも自分の一部だと気づく。

この歌を知ったのは確か高校生の時なんですが
「second nature to me」という言い回し方がなんとも英語詩ぽくて
素敵だなぁ〜、と思ったのを覚えています。
なぜか凄くせつなくなるのはなぜでしょうか??


he almost makes the day begin.  彼が私の一日をはじめてたなんて
I've grown accustomed to the tune that あの昼も夜も吹く口笛にいつの間にか
he whistles night and noon.       慣れてしまっていたなんて
His smiles, his frowns,         彼の笑顔も、しかめっ面も
His ups, his downs           元気なときも、そうじゃないときも 
Are second nature to me now;      私にとって一部になってしまった
Like breathing out and breathing in.  まるで、息を吐いて吸うみたいに自然に
I was serenely independent and content before we met; 会うまではそんなじゃなかったのに
Surely I could always be that way again- だけど、きっとこれは確信をもって
And yet                    そうだと、思う。 
I've grown accustomed to her look;     彼の声に、姿に、空気が
Accustomed to his voice;         私の一部となってしまった。 
Accustomed to his face.

I'm so used to hearing him say    彼の「おはよう」が聴けないと  
"good morning," every day       物足りなくなってしまった。
his joys, his woes            彼の喜びも、悲しみも
his highs, his lows            楽しみも、苦しみも
are second nature to me now       私の一部になってしまった
like breathing out and breathing in    息を吸うみたいに自然に

I'm very grateful he's a man        彼が男性でよかった 
and so easy to forget           それはすぐ忘れてしまえる
rather like a habit one can always break  一つの習慣であると
and yet, I've grown accustomed      でも、まだ  
to the trace of something in the air    君の存在する空気が恋しい

accustomed to his face...
ダイアナクラールのしみじみとした歌声と、ストリングスに切なさも増します。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao